セミリタイア始めます。アラフィフ独身男のブログ。

2022年3月末に国家公務員を早期退職してセミリタイア生活に入った独身おっさんの日記。

セミリタおっさんの再読小説(55)伊岡瞬「代償」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、所蔵の小説を読み直しております。 今回は伊岡瞬「代償」。 2014年発表作品。 代償 (角川文庫) 作者:伊岡 瞬 KADOKAWA Amazon 伊岡瞬は1960年生まれの作家さん。 デビュー10年目に書かれた本作に…

セミリタおっさんの再読小説(54)伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、所蔵の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「陽気なギャングの日常と襲撃」。 2006年発表作品。 陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫 い 14-2) 作者:伊坂 幸太郎 祥伝社 Amazon 自分…

セミリタおっさんの再読小説(53)米澤穂信「追想五断章」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は米澤穂信「追想五断章」。 2009年発表作品。 追想五断章 (集英社文庫) 作者:米澤穂信 集英社 Amazon 米澤穂信は1978年生まれで自分とは同世代の作家さん…

セミリタおっさんの再読小説(52)ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回はジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」。 1977年発表作品。 星を継ぐもの 巨人たちの星シリーズ (創元SF文庫) 作者:ジェイムズ・P・ホーガン 東京創…

セミリタおっさんの再読小説(51)山田宗樹「嫌われ松子の一生」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は山田宗樹「嫌われ松子の一生」。 2003年発表作品。 嫌われ松子の一生(上) (幻冬舎文庫) 作者:山田 宗樹 幻冬舎 Amazon 嫌われ松子の一生(下) (幻冬舎文庫…

セミリタおっさんの再読小説㊿奥田英朗「最悪」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は奥田英朗「最悪」。 1999年発表作品。 最悪 (講談社文庫) 作者:奥田英朗 講談社 Amazon 直木賞も受賞し今や大御所と言える奥田英朗先生ですが、デビュー2…

セミリタおっさんの再読小説㊾伊坂幸太郎「終末のフール」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「終末のフール」。 2006年発表作品。 終末のフール (集英社文庫) 作者:伊坂幸太郎 集英社 Amazon お馴染み伊坂幸太郎作品を発表順に再読中。 …

セミリタおっさんの再読小説㊽小野不由美「残穢」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は小野不由美「残穢」。 2012年発表作品。 山本周五郎賞受賞作。 残穢(ざんえ) (新潮文庫) 作者:小野 不由美 新潮社 Amazon 小野不由美先生は1960年生まれ…

セミリタおっさんの再読小説㊼伊岡瞬「痣」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊岡瞬「痣」。 2016年発表作品。 痣 (徳間文庫) 作者:伊岡瞬 徳間書店 Amazon 伊岡瞬は1960年生まれで自分より一世代上の作家さん。 「代償」が代表作か…

セミリタおっさんの再読小説㊻澤村伊智「ぜんしゅの跫」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は澤村伊智「ぜんしゅの跫」。 跫は「あしおと」と読みます。 2021年発表作品。 ぜんしゅの跫 比嘉姉妹シリーズ (角川ホラー文庫) 作者:澤村伊智 KADOKAWA …

セミリタおっさんの再読小説㊺伊坂幸太郎「砂漠」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「砂漠」。 2005年発表作品。 砂漠 (新潮文庫) 作者:幸太郎, 伊坂 新潮社 Amazon 同世代で一番お気に入りの作家・伊坂幸太郎先生の作品は発表…

セミリタイア生活【本棚を組み立てる】

早期退職して2年目に突入したセミリタイア生活を地元県の小都市で送っている私です。 直近の引っ越し先では落ち着けそうなので本棚を購入しました。 Amazonで組み立て式の安いやつをw これまでは引っ越しが多く書籍はコンテナボックスに入れっぱなしにして持…

セミリタおっさんの再読小説㊹万城目学「バベル九朔」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は万城目学「バベル九朔」。 2016年発表作品。 バベル九朔 (角川文庫) 作者:万城目 学 KADOKAWA Amazon 主に関西を舞台に奇想天外な物語を紡ぎ出す万城目学…

セミリタおっさんの再読小説㊸ロバート・A・ハインライン「夏への扉」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回はロバート・A・ハインライン「夏への扉」。 1956年発表作品。古っ。 夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345)) 作者:ロバート・A・ハインライン 早川書房 Amazon …

セミリタおっさんの再読小説㊷貴志祐介「天使の囀り」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は貴志祐介「天使の囀り」。 1998年発表作品。 囀り(さえずり)って難しい漢字だなw 天使の囀り (角川ホラー文庫) 作者:貴志 祐介 KADOKAWA Amazon ホラー…

セミリタおっさんの再読小説㊶ウィリアム・ギブスン「ニューロマンサー」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回はウィリアム・ギブスン「ニューロマンサー」。 1984年発表作品。 ネビュラ賞・ヒューゴー賞受賞作。 ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF) 作者:ウィリアム …

セミリタおっさんの再読小説㊵伊坂幸太郎「魔王」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「魔王」。 2005年発表作品。 魔王 (講談社文庫) 作者:伊坂 幸太郎 講談社 Amazon 自分と同世代の作家では一番お気に入りの伊坂先生。 デビュ…

セミリタおっさんの再読小説㊴宮部みゆき「蒲生邸事件」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は宮部みゆき「蒲生邸事件」。 1996年発表作品。 日本SF大賞受賞作。 蒲生邸事件 (文春文庫) 作者:宮部 みゆき 文藝春秋 Amazon 社会派ミステリーをはじめ…

セミリタおっさんの再読小説㊳池上永一「レキオス」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は池上永一「レキオス」。 2000年発表作品。 レキオス (角川文庫) 作者:池上 永一 KADOKAWA Amazon 池上永一は沖縄・石垣島出身の作家さん。 沖縄の伝承に…

セミリタおっさんの再読小説㊲三崎亜記「失われた町」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は三崎亜記「失われた町」。 2006年発表作品。 失われた町 (集英社文庫) 作者:三崎亜記 集英社 Amazon 三崎亜記は自分と同世代の作家さん。 風刺的なSF・フ…

セミリタおっさんの再読小説㊱澤村伊智「などらきの首」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は澤村伊智「などらきの首」。 2018年発表作品。 などらきの首 比嘉姉妹シリーズ (角川ホラー文庫) 作者:澤村伊智 KADOKAWA Amazon ホラー小説の新旗手・澤…

セミリタおっさんの再読小説㉟伊坂幸太郎「死神の精度」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「死神の精度」。 2005年発表作品。 日本推理作家協会賞短編部門受賞作。 死神の精度 (文春文庫) 作者:伊坂 幸太郎 文藝春秋 Amazon 同世代の…

セミリタおっさんの再読小説㉞万城目学「プリンセス・トヨトミ」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は万城目学「プリンセス・トヨトミ」。 2009年発表作品。 プリンセス・トヨトミ (文春文庫) 作者:万城目 学 文藝春秋 Amazon 主に関西地方を舞台に奇妙奇天…

セミリタおっさんの再読小説㉝宮部みゆき「理由」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は宮部みゆき「理由」。 1998年発表作品。 直木賞受賞作。 理由 (新潮文庫) 作者:宮部 みゆき 新潮社 Amazon 今や女流作家の大御所とも言うべき宮部みゆき…

セミリタおっさんの再読小説㉜澤村伊智「ししりばの家」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は澤村伊智「ししりばの家」。 2017年発表作品。 ししりばの家 比嘉姉妹シリーズ (角川ホラー文庫) 作者:澤村伊智 KADOKAWA Amazon ホラー小説の新旗手・澤…

セミリタおっさんの再読小説㉛奥田英朗「町長選挙」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は奥田英朗「町長選挙」。 2006年発表作品。 町長選挙 (文春文庫) 作者:奥田 英朗 文藝春秋 Amazon 大人気のトンデモ神経科医・伊良部一郎シリーズ。 17年…

バーコード表示のない書籍。

早期退職してセミリタイア(無職)生活2年目に突入している私です。 数日前から帰省して実家で過ごしてます。 大学に入学するまで使っていた部屋には自分の物がまだ残っており、本や漫画も多数保管されています。 もう読まないようなものは売ってしまおうか…

セミリタおっさんの再読小説㉚奥田英朗「空中ブランコ」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は奥田英朗「空中ブランコ」。 2004年発表作品。 直木賞受賞作。 空中ブランコ (文春文庫) 作者:奥田 英朗 文藝春秋 Amazon 奥田英朗に直木賞をもたらした…

セミリタおっさんの再読小説㉙奥田英朗「イン・ザ・プール」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は奥田英朗「イン・ザ・プール」。 2002年発表作品。 イン・ザ・プール ドクター伊良部 (文春文庫) 作者:奥田 英朗 文藝春秋 Amazon シリアスなものから抱…

セミリタおっさんの再読小説㉘伊坂幸太郎「グラスホッパー」

2022年4月からセミリタイア生活に入り時間が出来ましたので、蔵書の小説を読み直しております。 今回は伊坂幸太郎「グラスホッパー」。 2004年発表作品。 グラスホッパー (角川文庫) 作者:伊坂 幸太郎 KADOKAWA Amazon 同世代では一番好きな作家である伊坂幸…