セミリタイア始めます。アラフィフ独身男のブログ。

2022年3月末に国家公務員を早期退職してセミリタイア生活に入った独身おっさんの日記。

セミリタイア生活に至るまで【人生の選択肢】

f:id:hayashinonakanozou2022:20221002235948p:image

昨年度末に早期退職すると云う大きな選択をしましたが、私のちっぽけな人生にも皆様同様にいくつかの選択肢が存在しました。

親ガチャによりとりあえず衣食住には困らない家庭に生まれつき、小中学校は自然に公立学校に通いましたので、最初の選択は高校進学の時になります。

自分の場合は、合格した県立の共学校か私立の男子校かの選択になりました。

その後の大学受験のことを考えてゴリゴリの進学校であった私立の男子校を選んでしまうことに。

その結果、3年間彼女のいない暗黒の高校時代を過ごすことになりますww(全国から学生が集まっていた学校で帰国子女も多く、刺激を受ける友人は多々出来ましたけど)。

次の大きな選択は大学進学の時になります。と言っても自分の場合は6校受験して1校しか合格しなかったので、そこに行くか浪人するかの選択になりました。両親は浪人しても構わないと言ってくれたのですが、そこまでして行きたい大学があった訳ではなく、これも運命と思い唯一合格した大学に進学しました。

次の大きな選択は就職時になりますね。大学では広告・映像制作系のサークルに所属していたこともあってサークルの先輩や同級生は広告代理店・レコード会社・テレビ番組制作会社・映画配給会社・ゲーム会社と割と派手な(あやふやなw)業種に就職していました。プロの脚本家になった人もいます。

自分は「団塊ジュニア」と呼ばれる世代で、就職時はいわゆる大氷河期でした。民間企業の業績は振るわず就職状況も厳しいため、はなから民間は回らずに公務員試験を受けると云う選択をしました。

都庁と地元県庁の地方公務員試験と国家公務員試験を受けて県庁と国家公務員には合格し、国家公務員については各省庁での採用試験となりました。

最終的には県庁と結果的に就職することになる某省庁の二択になりましたが、地方より国の仕事の方が面白そうだなと云う曖昧な理由で国家公務員になりました。

それから26年間も国に奉仕してww、この度の早期退職と云う人生最大の選択に至りました。

関連過去記事↓

振り返ると、なんとも凡庸な選択肢ばかりですわなww

概ね後悔する選択をしてはいませんが、30歳代前半に深くお付き合いしていた女性と結婚と云う選択をしなかったことはちょっと悔やんでいますww

自分自身の選択の結果辿り着いた「現在地」。

ここ半年ほど無為に過ごしてしまいましたが、これから幾つか選択しなければならない場面が訪れるのでしょう。限られた選択肢になりますけど。

ま、その選択によって生死が決まるみたいな決断を必要とする人生を歩んでみたい気はします(カイジかよww)。

では、また。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング

燃える闘魂が燃え尽きたのか【訃報・アントニオ猪木】

f:id:hayashinonakanozou2022:20221001131109p:image

不世出のプロレスラー・アントニオ猪木が昨日亡くなりました。

プロレス好きの知人からのメールで第一報を知りましたが、メディアに流れる最近の病状からいずれその時は来るんだなとは思っていました。

昭和48年生まれの自分にとってアントニオ猪木は少年時代最大のヒーローであり、多くの猪木ファン同様に猪木信者でありました。

金曜夜8時のゴールデンタイムに放送されていた新日本プロレス中継番組「ワールドプロレスリング」は週で一番の楽しみでした。

猪木さんに魅せられプロレスが好きになり、プロレスの話をして仲良くなった友人も多々います(プロレスを偏愛する者は多いですしw)。

プロレス会場に足を運ぶようになり、その後の総合格闘技観戦の趣味に繋がりました。

晩年の猪木さんには前の職場での職務を通じて接する機会がありました。

握手をお願いしたところ快くしてくださり、少し言葉を交わすことも出来ました。

思いがけず柔らかい手の平だったことを思い出します・・・

猪木さんの言った「迷わず行けよ 行けば分かるさ」と云う言葉は、思い切って早期退職しセミリタイア生活に入った自分を支えてくれるものになっています。

猪木さんの政治家としての功績は自分には判断しかねるものですが、自分にとってヒーローである猪木さんの方がよほど国葬に相応しいかとww

アントン、テンカウントのゴングが鳴ってしまいましたね。R.I.P

 


セミリタイアランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア生活と小旅行【4日目・愛知県名古屋〜自宅】

今回の小旅行も4日目になりました。

栄のホテルをチェックアウトして名古屋駅へ。

「キッチンなごや」さんで味噌カツ丼をいただきました。名古屋来たら味噌カツ食べることをデフォルトにしてますw

f:id:hayashinonakanozou2022:20221001114205j:image

名古屋から東京経由で帰宅することになるので静岡辺りでもう一泊しようかなと考えていたのですが、帰りは一人なのでつまらないことから直帰することにしました。

気付けば10月ですね・・・

では、良い週末を。


セミリタイアランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村